社員紹介

設楽 竜也

社員
名前
設楽 竜也(したら たつや)
部署
鋳造グループ
入社年度
2013年(平成25年)
出身校
千葉県立流山北高等学校
国籍
日本
1・仕事の内容

主に製品の仕上げ、下塗り塗装をしています。

まず中国から輸入した製品の重量、寸法を検査します。㎜単位での検査もあり慎重な作業が求められます。製品面の仕上げとして凹凸部分やキズをパテなどで修正する際は、平らになっているか感覚が重要で多少の慣れと経験が必要となり、この工程を怠ると次工程に影響が出ます。

塗装では季節や気温によって塗料の粘度を変える為、日頃から平均気温のチェックや1日の気温変化を感じ取る事が重要です。

塗料が乾いたらウレタンと言う緩衝や防音の機能を備えたスポンジ状の物を貼ります。出荷する機種によって形や個数も変わり、中にはとても似た物もあるので個数、種類の確認を必ず行います。
外観確認では2人1組でハンディライトを照らしながらキズのチェック、修正を行います。塗装前では気づきにくい小さなキズも塗装をする事で見やすくなりますが、出荷前の為とても慎重に行います。

2・仕事の面白さ、大変さ
製品の状態が常に良い物とは限らず、修正に時間がかかる事もありますが上手に仕上げた時はとても達成感があります。
慣れるまでは大変な作業も多いですが、毎日行っていく中で自分の得意な作業や効率の良い方法を見つけられた時はとても嬉しいです。
3・学生へ向けての一言
現場は20代前半の方も多く、楽しく仕事ができると思いますので是非とも一緒に仕事を行いましょう。
社員 社員

路 曼

社員
名前
路 曼(ろ まん)
部署
生産管理グループ
入社年度
2014年(平成26年)
出身校
北京師範大学
国籍
中国
1・仕事の内容
現在、生産管理グループの一員として当社鋳物カウンターウエイト製品の工程管理、在庫管理関係の業務を担当しております。
毎日工場現場を回っておりますが、中国輸入鋳物製品の荷下ろし後の紐づけ作業をしたり、製品の出荷引き当てをしたり、売上変動に対して納期前倒し依頼をしたり、月一回の在庫確認をしています。時間割では現場と事務所が半分半分。材料の調達、顧客の納期、製品の運送などについて、営業グループや資材グループ、運送関係部署とのやり取りも日常の仕事です。
2・仕事の面白さ、大変さ
鋳造製品はほぼ輸入品の為、千台以上の在庫品をうまく管理する事が大変ですが、顧客の指定納期通り製品を納める事に達成感を得られます。また、生産管理は生産ラインから生み出す仕事ですから、モノづくりをしている大きな実感があり、自分の関わった製品が完成し出荷される事も嬉しいものです。
3・学生へ向けての一言
人生は一つの選択肢しかないものではありません。初心忘るべからず、初めから学び続けて経験と知識をどんどん重ねていけば社会人として成長していくのではないでしょうか。
社員 社員

船渡 飛鳥

社員
名前
船渡 飛鳥(ふなと あすか)
部署
営業グループ
入社年度
2015年(平成27年)
出身校
立教大学
国籍
日本
1・仕事の内容
営業として、当社と得意先様との窓口としての役割を担っています。
得意先様からの要望や、提案、時には製品に対するクレームを第一に頂戴し、社内関係部署と連携を取ってご対応します。
2・仕事の面白さ、大変さ
学生時代には出会った事のなかったような人々と一緒に仕事ができる事が面白さでもあり、大変さでもあります。100人規模の会社ですので、材料を購入し、製品を作り、運送し販売すると言う一連の流れを身近に感じる事ができます。しかし、中小企業ではありますが海外にも進出しており、ますます変革しています。自分の心意気次第で多くの分野に挑戦する事ができ、成長のチャンスがあります。
最寄り駅まで遠い事が地味に大変だと思います。
3・学生へ向けての一言
学生時代にしかできない事を一生懸命にやるべきだと思います。学生生活は概ね4年間ですが、それ以降の時間は何十年も続きます。今の仲間と一緒に、今したい事をして下さい。
来たるべき時に音頭金属に興味があれば、今度は一緒に頑張りましょう。
社員 社員

塩谷 拓巳

社員
名前
塩谷 拓巳(えんや たくみ)
部署
下拵グループ
入社年度
2016年(平成28年)
出身校
千葉県立流山北高等学校
国籍
日本
1・仕事の内容
下拵グループで脱脂作業を担当しています。主な作業は、弊社で製品となる部品が入荷した際に油が付着しているので、付着した油を脱脂する作業を行っています。製品前の部品はプレス鋼板と言いますが、プレス鋼板を吸盤型クレーンで脱脂機の中に入れる事で付着した油を取っています。その他にはプラズマ切断ロボットの操作・脱脂機の点検を行ったりしています。
2・仕事の面白さ、大変さ
工場内では夏は暑く、冬は寒いので気温の変化に対応する事が大変かと思います。そんな中でどのようにすれば作業が順調に進むのか、安全な作業方法は他にないのだろうかと考え、自分に与えられた仕事へのチャレンジは面白いと感じています。難しい事はありますが、出来る様になった達成感がさらにやりがいを感じさせてくれます。
3・学生へ向けての一言
就職活動は今後の人生を大きく左右する重要な選択の一つです。迷ったり悩んだりする事ばかりだと思いますが、その分、今後楽しい事や嬉しい事はあるので一歩一歩、社会へ踏み出して下さい。
社員 社員

採用に関するお問い合わせ

ページトップ