「カウンターウエイト」とは

カウンターウエイト=バランスウエイト

建設機械(油圧ショベル、クレーン)の作業時のバランスを確保するため大きな役割を果たします。

  • カウンターウエイトの使用例
  • カウンターウエイトの使用例
  • カウンターウエイトの使用例

掘る。吊る。運ぶ。世界各地で活躍する土木・建設・荷役機械のバイプレーヤーとして「カウンターウエイト」はその独自のポジショニングで社会に貢献しています。

他にもこんなところで役立っています。
ウエイト(オモリ)を使ってバランスを保つ。そうした機能を利用したものは私たちの身近にたくさんあります。
踏切の遮断機、エレベーター、劇場の緞帳などもそうです。

当社のウエイトは主に建設機械(油圧ショベル、クレーン)で使用されています。

半世紀もの間培ってきた技術と信用を製品に活かし、お客様のニーズに的確にお応えするため、たゆまぬ技術開発に取り組んでいます。

製缶カウンターウェイト

鉄板をはじめとする様々な鉄材を切断・溶接等加工し立体的な製品を作ります。

その製品の内部に重量コンクリートを充填し、1t~30tといった幅広いニーズに合わせてウエイトを製造しています。

カウンターウエイト製品図 イラスト 製缶

ZX140w-3
ZX140w-3
EX3600-5
EX3600-5
ZX670-5
ZX670-5

「製缶カウンターウェイト」の製造方法

鋳造カウンターウェイト

金属を加熱して溶融し、鋳型に流し込み、冷却、凝固させて製品を作ります。

製缶ウエイトでは難しい複雑な形状にも対応する事が可能です。

カウンターウエイト製品図 イラスト 鋳造

ZX140w-3
ZX140w-3
EX3600-5
EX3600-5
ZX670-5
ZX670-5

「鋳造カウンターウェイト」の製造方法

ページトップ